ココナッツオイルトリートメント HILOT THERAPY SCHOOL

お問合わせ TEL:03-6280-3814

講師紹介

講師紹介

山口 理津子(Ritsuko Yamaguchi)

photo_yamaguchi
私がヒロットを知ったのは2005年で、日本にはまだないヒロットを日本へ導入するため、技術の開発をしてほしいという依頼をいただいたのが最初でした。 それから数カ月後の2006年にフィリピンへ行き、現地のトラディショナルヒロットを学び、ヒーリングパワーをもらうという貴重な体験をしました。 そこから、トラディショナルヒロットを日本人に合うようにアレンジしていきました。 現在のヒロットセラピーになるまで、ヒロットのスピリット、トラディショナルな技術や考えはきちんと伝わるよう、様々な試行錯誤を繰り返しました。 新たなヒロット師との出会いもあり、ダグダガイやベントーサの技術も伝授していただきました。 その後、日本でヒロットセラピースクールとサロンを立ち上げ、講師としてインストラクターやサロンスタッフの育成を行ってきました。 プライベートサロンを開業するため、スクールを離れていましたが、またご縁があり講師をさせていただくこととなりました。 ヒロットは、初めての方でも、他の技術を持っている方でも取り入れやすく、また満足感の高い施術です。現代の私たちが知らず知らずのうちに溜め込んでいる、コリや詰まりを流し、力強くダイナミックな手技で、温かく活性化させて全体のバランスを整えていくことができます。 また、ヒロットには、「やさしく触れる」「位置を整える」などの意味があり、やさしさと力強さの心地よい波がクライアントに伝わり、心身のバランスを取り戻すことで、生活習慣の改善や自然治癒力の強化にも繋がっていきます。 アーユルヴェーダのセラピストからはじまり、約15年間、多くの方の施術や技術指導を行ってきました。今現在も、オーナーセラピストとして、毎日お客様に接しています。これまでの経験を活かし、部分ではなく、全体を見て施術やアドバイスができるよう、ヒロットを通してお伝えしていきたいと思っています。 セラピストの活躍の場は広く、サロンで働く、サロンを開業するのはもちろん、お家で身近な人へも活用することもできます。ヒロットとセラピストの環を一緒に広げていきましょう!

プロフィール

2006年フィリピンの伝統療法ヒロットを日本へ導入するため、技術開発、スタッフ育成、新規店舗・スクールの立ち上げを行う。2009年プライベートサロン、アジアントラディショナルヒーリングサロン senang senang をオープン。
2002年 アーユルヴェーダの第一人者、西川眞知子に師事。 直営サロン、スパ、統合医療施設にてセラピストとして従事する。 同時に、インストラクター、統括マネージャーとして、生徒やスパスタッフへの技術指導、スクールの運営を行う。
2005年 統合医療施設内のサロンに、セラピストとして勤務。
〇アーユルヴェーダのボディリフレクソロジー 〇アーユルヴェーディックヘッドマッサージ 〇ロミロミ 〇臼井式レイキ ファースト、セカンドディグリー 〇ナーブタッチタイマッサージ
▲PAGE TOP

中村 ラケル(Raquel Nakamura)

photo_nakamura
日本でタレントとして活躍するため来日しました。30代になってから、お肌に悩みを抱えていたため、POLA化粧品と出会い、通い始めました。 支店長に惚れられ、エスティシャンにならないかと誘われたため、エステティックフェイシャルを勉強し、エステティシャン・販売員をしていました。 フェイシャルとヘッドマッサージがお客様から人気になり、ボディのマッサージもしてほしいと要望がありました。 妹がフィリピンでベテランセラピストとして活躍しており、マッサージについて相談したところ、やってみたらとすすめられました。フェイシャルだけでなく、ボディのトリートメントもできれば、身体全部をメンテナンスしてあげることができ、お客様がもっと健康になり、Relaxもできるだろうと思いました。 そんな時、在日フィリピン人向けの新聞でHilot Therapy Schoolの記事を見つけ、母国フィリピンのヒロットを日本で学べるなんて!と学び始めました。 自分のお客様にBodyとFacialのトリートメントを提供したいと、2007年にヒロットサロン『COCO HILOT』をオープンしました。 セラピストをしているうちに、「この仕事は年齢も関係なく・自分の好きな時間に・自分の好きな仕事ができる。また、学び続けることで自分も健康になり、人を健康に・癒せることができるなんて、こんなすばらしいことはない!今まで知らなかった新しい自分・新しい世界を知ることができる!もっとみんなにも教えてあげたい!」と思い、フィリピン人として、国の代表として、もっとヒロットを広めるため、ヒロットインストラクターになりました。 日本いるフィリピンの方・外国の方・日本の方、ヒロットを通じて今までの自分が知らない新しい自分・新しい世界を是非一緒に発見してみませんか? My name is Raquel Nakamura,I`m 41 years old.I live`d in Sumida-ku Tokyo.I love doing things like taking photo`s,listening to the music& be with friends.. I have been here in Japan for almost 18 years. Way back Year 2000 when i was studied esthetic facial here in tokyo.To become an esthetician we do also a simple massage.Some of my clients ask me why don`t you study massage too…?? your hands is like a therapist … Where in the family ,my sister is also a veteran therapist in the philippines. i ask her that i want to learn hilot ,so that i can serve my client what they really need in terms of relaxation. like One step..One shop then done thier needs…. That`s what happen last 2006 when i saw the the hilot theraphy page in one of the phil.news paper that distributeted in phil.community in Japan.Then i decided to study as a therapist. because i felt something that this is it …this is what i want….this is what i really want to be …a good combination as a etshetician to learn more about the physical theory .to make the story short… Because of having an experience as a esthetician i open my own salon in Kinshicho (cocohilot)sad to say…it has been last for 4 yrs….. I love giving massage and talking to my client needs giving some advices too.I can`t explain the feeling ,when i saw them feel relaxed i feel the same way too. And now i am a therapist/instructor at the same time at Hilot theraphy school.Please come and visit us !!!Enroll now…

プロフィール

1970年12月20日 フィリピン(マニラ)生まれ/趣味:写真・Music・友達と過ごすこと
1994年 仕事のため来日し、日本とフィリピンを行き来する
2000年 POLA化粧品の販売員・エスティシャンとして活躍
2007年 国際ヒロット協会 ヒロットセラピストの資格を取得 同年 錦糸町にヒロットサロン『COCO HILOT(ココヒロット)』をオープン サロンオーナー・セラピストとして約4年活躍
2010年6月 国際ヒロット協会 ヒロットインストラクターの資格を取得
2011年8月 フィリピン国家資格『TESDSA』を取得
ヒロットセラピースクールのインストラクターとして、サロン『さんぱぎーた』のセラピストとして活躍中。 日本語堪能で、日本人の生徒さん・お客様からも人気を集めている。
▲PAGE TOP

佐藤 香織(Kaori Sato)

photo_ishizawa
私が初めてヒロットを知ったのは2007年冬です。何か趣味を見つけたくてとある雑誌を見ていたところ、たくさんあるスクールの中で【ヒロット】というワードが目に飛び込んできました。全くフィリピンとは縁もゆかりもない私ですが、何故かフィリピンの伝統療法という言葉に惹かれ、スクールに体験に来たのがきっかけです。『何~なんか不思議な手技だ~ほぐされる。。。』と思っているうちに寝てしまったのですが・・・でも気持ちの根底に残った想いはとても心地がよく人に触れられるという事が心身ともにこんなにほぐされるんだという事。スキンシップを初めて意識した瞬間でもありました。触れてもらうことがこんなに気持ちいいなんて。。。こんな事ができる人になりたい!と、ここから私のセラピスト人生が始まりました。今ではフィリピンの神秘に触れどっぷりヒロットにはまっております。 そんなサロン勤務時代に痛感したのは、お客様の体が”硬い”という事でした。現代社会ストレスや、食生活の乱れなどに侵され、身体の巡りが悪くなり、不調をきたす。。。自分を守るために身体を固めてしまう。ただ気持ちいいだけでは満足して頂けないのが現状でした。(本当は気持ちいいスキンシップが最高に自己治癒力を上げると思っているのですが)しかし理論より結果なのです。そんな中ヒロットは細かく筋肉にアプローチできるので、整体(ここでは筋肉を整えその人にあった状態に整えることを指します)できることを体験してきました。お客様のニーズに答えるべく身体のこと、心のこと、食のことあらゆる方向から勉強を重ねヒロットを生かしてきました。今でもヒロットの感じられる手技とフィリピンのスピリットにサポートしてもらっています。 この仕事は奥が深いです。正直大変だと思います。しかし、はまると辞められません。終わりがないのです。そんな【はまれるヒロット】の普及を目指したいと、自身の経験や勉強をシェアさせていただき楽しく、視野の広がる授業を心がけております。私はリラクゼーションサロンだけではなく、エステティックサロン・治療院内でのヒロットも行っております。幅広く使えるヒロットは一生の宝になります。繊細に色々な事を感じられるヒロットの手技は必ずプラスになります。なので経験者の方のプラスの技術修得にもおススメです。益々セラピーの幅が広がりますよ(*^_^*)。手に職は強いです! そしてもう一つ、女性はライフステージの変化でいろいろな岐路に立たせられると思います。仕事を続けるのが難しいことも多々あると思います。自身も妊娠・出産・子育てを経験中ですが、このヒロットが手に職になっているので楽しく仕事を続けられています。※子育ては大変ですが(笑)。今は二人目妊娠中ですが(お陰様で出産しました!)に、フェイシャルヒロットをメインにボディの施術も含めもちろん続けています!仕事をあきらめなくてもいいんですよ♪ わたしもスクール卒業生なので、どのようにしたら長くセラピストを続けられるかなど実体験をもとに生徒さんに寄り添った授業を行っております。ご希望であればマニアックな解剖学も盛り込みビシバシ指導させていただきますので一緒に頑張りましょう!

プロフィール

1979年11月27日 神奈川県生まれ、青森育ち
2008年 ヒロット協会認定セラピストディプロマ取得。同年より直営店に勤務
2013年 ヒロット協会認定インストラクターディプロマ取得。ヒロットセラピースクールインストラクターとして活動。同時にエステサロンに勤務。治療院内でのヒロット施術。ベビーマッサージ講師。現在に至る
▲PAGE TOP

yoko

photo_yoko
私はセラピストになる前、医科大学を卒業後、産婦人科で看護師をしていました。 約5000件の妊産褥婦・新生児の看護に携さわりました。 そこで不妊・流産・長期入院・予想外の帝王切開など様々な現状をみました。 妊産婦さんを癒したい、そんな思いから予防医学に注目しアロマやマタニティートリートメントを修得していく中で、フィリピンの伝統療法『HILOT:ヒロット』に出会いました。 多くの女性の身体を癒したいと看護師からセラピストに転職し心と身体のケアに全力をつくしました。 しかし、人を癒している中、自分自身の心と身体のバランスを崩しセラピストを断念しようと思ったこともあります。 そこで改めて心と身体の健康の大切さに気づき、その両方を本来のその人らしい状態にバランスを整えていくことを目的としているヒロットはなんてすばらしいんだ!と学びを深め、もっともっとこのヒロットを日本に広めるためにインストラクターになりました。今までの経験と、ヒロットを活かし、ストレス社会で頑張る人々を癒したい・応援したいと日々邁進しております。 ヒロットは現地でお産婆さんマッサージとも言われています。プレママ・ママだけでなく、その人たちをサポートする医療現場の方々も学んでいただけます。もちろん南国やフィリピンに興味のある方や、身近な人を癒したい方、特殊技術を身につけ、ステップアップしたい方にもおススメです。 私の考えや求めるものに少しでも共感していただける方、ヒロットを通して共に健やかに・楽しく・ハッピーな日々をサポートしていきませんか?

プロフィール

2006年 看護師国家資格・保健師国家資格取得 その後約4年産婦人科に勤務
2008年 AEAJアロマ検定1級・マタニティトリートメント・レイキ取得
2009年 フィリピンに渡り、ヒロットの技術を習得 ヒロット銀座店・小金井店に勤務しつつ2010年10月ヒロットインストラクター資格取得
2012年2月 ヒロットセラピースクール移転&サロンさんぱぎーたOpen インストラクター・サロンオーナー・現役セラピストとして活躍中
2014年3月 フィリピン国家資格『TESDSA』を取得
▲PAGE TOP